2010年01月18日

阪神大震災ー長田から新長田へ


100117_nagata00.jpg
 2010年1月17日。三宮東遊園地を跡にして、大阪の事務所へ。事件準備を行なう。午後3時前にJRで新長田駅へ。駅前広場での記念行事の様子をざっとみて、長田神社へ。その近くの御蔵小学校で午後5時からろうそくの点灯がある。南東に広がる菅原地区は、震災では火災で壊滅した地区だ。震災数日後、ここに入ったが、戦場さながらの様子に足がすくむ思いであった。神戸駅近くに戻り、某法律事務所で事件の打合せをクライアントを交えて行なう。約2時間。それから、再び新長田駅前広場へ。復興なった駅前広場に「ながた」の文字がろうそくで浮かび上がる。鉄人28号のモニュメントもおなじみになる。炊き出しを思い出すコーヒーのサービスを受けて駅に戻る。1日かけて、仕事をはさみながら、震災の跡をたどった。15年目は終わるが、震災の重みはブログ編者も含めて、大勢の市民が心に刻んでいる。それが時代を築き支える力になるだろう。

100117_nagata01.jpg
posted by justice_justice at 00:05| ●観光(日本) | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

阪神大震災『1・17』ー15年目


100117_02.jpg 阪神大震災から15年が経つ。今日、午前5時46分に三宮の東遊園地に行った。大勢の市民とともに黙祷を捧げた。15年前が蘇る。幸い、神戸市内ではなかった。家族に人身の被害はなかった。家は半壊した。当時勤務先の大学の研究室は書棚が散乱する崩壊状態。下宿しているゼミ生が集まってくれた。まっさきにゼミ生名簿を取り出した。現役学生を中心に安否の確認を急いだ。市内中央区に住む女子学生と連絡がとれなかった。焦った。ゼミ生に確認した。ちょうど海外に出ているはず、という。一緒に出掛けたゼミ生の実家に確認して無事がわかった。身近には犠牲になった者がいなかった。しかし、10日ほどしてゼミ生と船でついた神戸元町、三宮の惨状には呆然とするしかなかった。東灘方面にも避難生活をしている学生の慰問へ出向いた。何度か焼け跡となった長田界隈にも行った。やがて、街は元に戻った。
 震災の写真や話を聞くときには、つい涙がでてしまうのは停めようがない。
posted by justice_justice at 08:57| ●観光(日本) | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

■名古屋の味噌カツー元気になる食事

 11月に2度名古屋入りした。
 21日と22日に名城大学および名古屋国際会議場を舞台にした司法通訳のための研修会開催のためである。
研修会本番と、その準備のために名古屋入り。
 名古屋は元気な町だ。

091121_nagoya06.jpg とくに大須観音界隈が好きだ。
 21日にも、この辺りを散策。東仁王門筋で前にはおばあさんが売るみたらしダンゴとして有名だった店で、おじいさんの売るみたらしを買って食べる。
 台湾のごま団子、もちもちの白い鯛焼き、、、買い食いを続けている内にお腹が一杯になり、味噌カツを食べる計画を断念しようと思ったその目の先に、コメダコーヒー店がある。
 ここに「シロノワール」がある。巨大なパイ生地によく冷やした生クリームをそれこそ天守閣のように盛り上げている。これに蜂蜜をかけて食べる。
 本ブログのパートーナーであるまきこ先生に教えてもらい、いっしょに食べたのが10日ほど前。
 根っからの甘いもの好き、、、少しだけ悩んで店に入り、シロノワールを注文。さすがに生地を2きれほど残したが、おいしかった。

 翌日、研修会を終えてから、まきこ先生にお付き合いいただいて、『矢場とん』でひれとロースをそれぞれ注文。えびフライもつけた二皿をあっというまに平らげた。

091121_nagoya07.jpg 

 名古屋の食べ物は、活気と元気を与えてくれる。

posted by justice_justice at 00:03| ●観光(日本) | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

■新長田の鉄人28号ー元気のでる話


091122_sinnagata02.jpg

 いつもJR神戸線の各駅停車で、勤務先大学のある某駅まででる。新長田駅が近づくと、窓から南側へ視線をやる癖がついてきた。ビルの谷間に、鉄人28号が立っているのを一目みるためである。
 1995年1月17日午前5時46分、阪神大震災発生。
 新長田の駅前商店街、大正筋は火災で壊滅する。
 震災から10日ほどして、知り合いの家の無事を確かめる目的もあって足を運んだ。
 焼けただれたアーケード街に呆然とした。
 そして、復興。
 形は整った。復興住宅の高層ビルも建ち並ぶ。商業用スペースも整然と用意されている。
 が、震災前と後を比べると、まれにしか足を運ばないブログ編者にも人の足、活気にかげりがみえる。
 駅前ビルの2階の商業用スペースはほとんど埋まっていない。閑散としている。

091122_sinnagata04.jpg 
 大丸が駅前にあり、同じ品を扱っているのだが、なんとなくくすぶって見える。商店街にそこそこ人がゆききしていても、どこか動作に活気がすくない。
 例えば、神戸ハーバーランドのユニクロの周辺や店内と比べるとすこし気の毒とは思うが、編者の利用する駅前と比べても、テンポのスローさが目立つ。
 そんな中、駅の西側、道を渡った奧に、鉄人28号が立つ。

 「昭和の時代」のシンボル。戦後復興と経済革新、技術立国を予想させる画期的な発想法の正義の味方の登場である。漫画本で登場し、やがてテレビのアニメに登場する。
 漫画本の連載をどうやって読んでいたものかもはや50年近く前のできごとで記憶に薄い。
 テレビの連載はおりおりみていたと思うが、これも1963年に始まった番組のこと。記憶はおぼろげでしかない。
 ただ、正義の味方ー鉄人28号というシンボルの存在は、昭和の発展をささえる日本人のモラリティーでもあった。
 そのモニュメントが新長田にある。元気さと正しさを取り戻すために。 

 お土産に鉄人28号の写真が正面を飾るクリアファイルを購入した。


091122_sinnagata01.jpg
posted by justice_justice at 11:07| ●観光(日本) | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

■博多の定番


hakata_090429_2.jpg

4月29日、一日を博多ですごした。手話通訳と裁判員裁判を考える研修会を博多から南に下がった春日のクローバーハウスで開いた。60名ほど手話通訳関係者とろうの方々集まって、裁判員裁判について一緒に考える時間を過ごした。
それを終えて、しばらくの博多観光。定番の場所をゆっくりめぐった。
 まず博多駅近く、大仏殿で有名な東長寺。そして、山笠祭が出発し、もどってくる櫛田神社。天狗のお面を守護神にする社殿の前で参拝。


hakata_090429_1.jpg

 それから、博多ラーメン。編者の定番は、博多一風堂なのだが、しばらくぶりにいった本店の「かさね味」のラーメン。キャベツを入れていたのが気に入らない。味がもうひとつしっくり来なかった。次回に、同じかさねでも別の味を試してみて、だめなら、行かないことにしよう。
 博多といえば、中州川端にある福岡アジア美術館。常設展200円の入場料で毎回少しづつ展示品を代えているアジアの新しい作品を楽しむ。定番の作品がいつものところに飾ってあるのもうれしい。
 そんな定番物をみたり、食べたりして地下鉄で博多駅へ。
 今回は、駅の土産物コーナーで梅が枝餅を買って帰ることにした。


hakata_090429.jpg
posted by justice_justice at 23:35| ●観光(日本) | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

■京都、白河ーセンチメンタルジャーニー by Gishu


kyoto_shirakawa01.jpg 
 2009年1月25日。
 刑事系関係の学者の集まりが京都であった。
 場所は、岡崎、勧業館。東山三条。
 ここに来ると、行かねばならぬ場所がある。
 今から25年と少し前、京大の学生であった頃、自転車で京都中を周りながら遊んだ。
 京都市美術館、近代美術館、、、そして、知恩院の前にでようと思って何気なく迷い込んだ、疎水沿いの道。
 白河の流れと知ったのは後のこと。
 ごく短い流れ沿いの一角。
 息をのむような思いが走ったのを今も覚えている。
 その後も京都には何度か用向きで来ることがあったものの、ここに来るのは本当に久しぶりになる。
 研究会の案内をみて、中味よりも場所に喜んだ。
 少し早めに着いて、地下鉄東山でおりて、出口2番。
 観世会館に抜ける白河沿いの散策道を北に登る。
 帰りは、三条から白河沿いに、知恩院の前を通って、東山へ。
 ごくごく短い散策道。
 しかし、学生の頃と変わらぬたたずまい。
 川沿いの、とある和菓子屋。昔もこの名であったのかどうか、定かではない。
 ただ、確か、和菓子の店があって、大福を買って食べた思い出がある。その店かどうか、ともあれ数品お土産に買ってカバンに入れた。
 
 観光名所に囲まれながら、あまり散策の人混みをみないスポット。
 京都らしい情緒の残る町並み。
 水のきれいな流れ、、、。
 また数年して訪れてみよう。

kyoto_shirakawa02.jpg
 
posted by justice_justice at 00:05| ●観光(日本) | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。