2013年01月24日

『生きているうちに見つけてくれた』ー心に残る言葉

 Book Asahi Com に、芥川賞を受賞した、黒田夏子さんの受賞記者会見の模様が掲載されている([掲載]2013年01月17日)。そのシンボルとなったことばが、胸にほんとうに響く。

 「生きてるうちに見つけてくれた」

――まず今のお気持ちを一言。
 大変感謝しています。ずっと、こういう年齢になってから、ということにためらいがありまして、若い方のお邪魔になってはいけないと思ったんですけれども、もし例外的な年齢でこういうことになりまして、それが他にもたぶんたくさんいらっしゃる、長年隠れているような作品を見つけるきっかけになるならば、それがひとつの私の役割なのかと思って、喜んでお受けしたいと思います。生きているうちに見つけて下さいまして、本当にありがとうございます。

 彼女の本、ぜひ読もう。
posted by justice_justice at 16:55 | TrackBack(0) | ●教養ー読書 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。