2012年12月26日

六本木・リヒテンシュタイン家展ールーベンス

rubens00.jpg

 これも11月の上京の折、少し窮屈なスケジュールの合間に、六本木へ足を向け、国立新美術館で『リヒテンシュタイン侯爵家』展をみた。バロックの重厚な作品群。17世紀フランドルの絵画などなど。そして、ルーベンスの一群の作品。中に、デキウス・ムスの連作のひとつ、「占いの結果を問うデキウスムス」があった。重厚なる人間の精神を描き上げた作品。しばらく絵の前にたたずんだ。
posted by justice_justice at 03:39 | TrackBack(0) | ●教養ー美術・音楽・博物 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。