2012年03月05日

■「海田市」−広島県安芸郡での学習会

http://www.town.kaita.lg.jp/kanko/

3月3日、広島県安芸郡にある「海田町」に出向いた。最寄りの駅の名を「海田市」駅という。広島市にはよく足を運ぶ。その西にある宮島にも足を向けることはある。が、広島市の東に来ることはなかった。「海田市」もJR大阪のみどりの窓口では「かいだし」と呼んで切符を買おうとしたところ、「かkaitaichi00.jpgいたいち」ですね、と訂正された。朝から夕方まで勉強会。すこし体調が思わしくなく、勉強会終了後、広島市内のお好み焼き村に行く予定のところを、海田市駅から広島駅についた段階で、そのまま新幹線に乗ることにした。
広島県には「市」の名の付く地名が目立つ。「海田市」もその一つ。ホームページによると、市町村合併で、海田市町はもうない。が、駅名に名残りを残す。生涯でもう一度行くことがあるかどうか、と思うと、少し散策をして一品何か買っておけばよかったと思う。
posted by justice_justice at 06:39 | TrackBack(0) | ●観光(日本) | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。