2010年10月07日

■神戸を観るー体と心のチューンアップ

*本日のブログ関連写真ー『一休み』の日
http://justice.netspace110.jp/blog/blog_101007.html
 10月6日。
 9月に入りわずかな風邪っ気が体から抜けないまま1ケ月ほどが経つ。それに、事務所の仕事、研究報告の他、メインの職場の業務、、、、。
 そろそろやばくなると思い、10月9日から休暇体制に入る直前の4日月曜日夜、深夜の帰宅、、、。 
 我ながら「これは、まずい!」と感じたが、翌日はスケジュールが詰まっている。なんとかこなして自宅へ。
 6日は、終日休憩に決意。心と体のチューンアップ。
 早朝は、ジョギング。いつもより長めの1時間。初めてのコースから明石海峡を見る。
 免許更新、献血を終えて、灘にある県立美術館へ。
 ブラジルで活躍する日系人画家の作品群と小磯良平の作品など常設展をゆっくり回る。
 平日で、特別展がないので、観客はほとんどいない。
 喫茶店で摩耶の突堤と運河をみながら、一休み。
 元町の中華街へ。疲れるとよく足を運ぶ場所だ。また、台湾、香港にも行きたいところだと思いつつ、焼きそばセットを食べる。
 中華街出口で、鍋の水を沸き立たせる不思議な芸をみた。
 帰りに三宮に戻り、ケーキで有名な『ハーブス』で休んで家路に、、、、。
posted by justice_justice at 00:02| ●観光(日本) | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。