2010年05月05日

■閑話休題ー『不思議の国のアリス』と通訳

『不思議の国のアリス』。彼女が、女王の首切り命令を逃れた公爵夫人と話をしているとき、夫人はアリスにこういう。

http://justice.netspace110.jp/blog/blog_100505.html

 "I quite agree with you,"said the Dutchess; "and the moral of that is ---"Be what you would seem to be"----or, if you'd like it put more simply---- "Neve imagine yourself not to be otherwise than what it might appear to others than what you were or might have been was not otherwise than what you had been would have appeared to them to be otherwise."

 こんな公爵夫人が万が一にも日本で犯罪を犯さないよう願いたい。彼女を的確に通訳できる通訳人を裁判所が雇うことができるか心配になる。
posted by justice_justice at 08:21| ●教養ー読書 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。